NEWS

「第1回教職員合宿」を実施しました。Part.1

こんにちは、コミュニティづくり担当の長尾です。

2月の3日(土)〜4日(日)にかけて、大日向小学校で初めての教職員合宿を実施しました。

初日の土曜日、午前中は、オランダのイエナプラン研修会社JAS(イエナプラン・アドバイス・アンド・スクーリング)のヒュバート・ウィンタースさん、特別顧問のリヒテルズ直子さんを交えそれぞれの理想の学校について話し合いました。

午後はヒュバートさんによる「学校建築」についてのお話。どのようなデザインが子供たちの「学びたい!」という意欲や好奇心を喚起するのか、オランダのイエナプラン校の建築事例をもとに意見を交わしました。

旧佐久東小学校の校舎やグラウンドをくまなく見て回ったヒュバートさん。

「素晴らしい環境です。豊かな自然、特に山に囲まれているところは、山のない国、オランダで暮らす私にとっては大変うらやましいです。」

と仰ってくださいました。

夕食は、給食室を使ってハヤシライスをつくります。和気あいあいと作業が進み、ランチルームでみんなで美味しくいただきました。

実は全スタッフが集うのはこの日が初めて。

自分の今の仕事についての紹介や、お互いのバックグラウンドやそれぞれの家族のことなどについておしゃべりが尽きませんでした。

(part2に続く)