NEWS

子どもの人権とイエナプラン教育

佐久穂町公民館館長の須田様にご依頼を頂戴し、弊財団中川が

人権同和教育推進員講座にてイエナプラン教育についてお話をさせていただきました。

テーマは、「子どもの人権とイエナプラン教育」ということで、

20の原則や、コア・クオリティの話と人権について絡めながら

イエナプラン教育はそれらをどのように体現しようとしているのかについて

60分ほどお時間をいただきました。

 

会場には、推進員の方、分館長の方、教育委員会の方の他に、

佐久穂小中学校の校長先生方もご参加くださり、

最後には、サークル対話の実際や、教員の働き方について、子どもの評価について、いじめの問題についてなど、本当に大切な点についてのご質問をいただきました。

 

私たち準備財団にとって、今大切なことは、

もちろん学校をつくる準備を進めることではあるのですが、

やはり地元の方々に教育理念についてご理解いただくことや、

そこから生まれる新たなコミュニティづくりについて動いていくことでもありますので

このような機会を頂戴し、本当に心より感謝申し上げます。

 

ありがとうございました。