トレンドニュース

林愛明の辞職後のその後や評判は?京都大学の研究室についても調査!

元京都大学の教授だった林愛明さんが話題になっています。

林愛明さんは、2019年に停職1年の懲戒処分を受けた後、2020年に京都大学を退職されています。

林愛明さんの辞職後のその後の現在はどうなっているのでしょうか。

また林愛明さんの京都大学のときの研究室についてや評判も気になります。

今回は、

  • 林愛明さんの辞職後のその後の現在
  • 林愛明さんの評判
  • 林愛明さんの京都大学の研究室

について調べていきます。

題して林愛明の辞職後のその後や評判は?京都大学の研究室についても調査!というタイトルでまとめていきます。

林愛明の辞職後のその後

林愛明さんの辞職後のその後を調べてみましたが、京都大学の方も困っているほど分かっていないようでした。

今回の林愛明さんの論文の件に関して京都大学は論文の撤回を勧告しているようですが、反応が全くないとのこです。

これを受けてネットでは、林愛明さんは中国出身の方なので中国に帰ったのではないかといった声も寄せられていました。

林愛明の評判

林愛明さんの評判をまとめていきたいところなのですが、ほとんど情報がありませんでした。

ネットの評判や反応をまとめていきます。

京都大学といえば、日本でもトップレベルに値する大学ですよね。

そういったところの教授の不正行動には驚きが隠せないのではないでしょうか…。

林愛明の京都大学の研究室

林愛明さんの京都大学の研究室についても調べてみたところ、「地球物理学教室・活構造学研究室」といった研究室を発見しました。

林愛明さんは京都大学では、理学研究科の教授でした。

林愛明さんの京都大学での勤務中の学生や周りの教授からの評判や、学会での評判なども含め気になりましたが、そういった情報どころか林愛明さんの情報自体あまり出ていないようでした。

林愛明の辞職後のその後や評判は?京都大学の研究室についても調査!のまとめ

今回は林愛明の辞職後のその後や評判は?京都大学の研究室についても調査!というタイトルでまとめていきます。

林愛明さんの辞職後のその後や評判、そして京都大学での研究室について調べてみましたが林愛明さんの情報はとても少なかったです。

そういったところからもちょっと怪しさを感じてしまうのもおかしくはないのかなと思えてきました。

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。