スポーツ

斎藤佑樹の引退後は野球場作り?グッズがヤバいと話題でハンカチは売り切れ?

ハンカチ王子こと斎藤佑樹さんの引退が発表され、引退試合やセレモニーなどで盛り上がっています。

斎藤佑樹さんの引退後は何されるのかも気になりませんか?

指導者や解説者のあるあるから、今っぽいYouTuberやタレント説もありそうですよね。

実はそんなことより斎藤佑樹さんには夢があるそうで「野球場作り」という夢があるそうでうよ!

また、斎藤佑樹さんの引退に際して引退グッズも大変話題になっています。

やばすぎるものもあったり、斎藤佑樹さんことハンカチ王子のハンカチも発売され人気なこと間違いないですよね。

今回は、

  • 斎藤佑樹さんの引退後
  • 斎藤佑樹さんの引退グッズ

について調べ斎藤佑樹の引退後は野球場作り?グッズがヤバいと話題でハンカチは売り切れ?というタイトルでまとめていきます。

斎藤佑樹の引退後

斎藤佑樹の引退後はなにをされるのでしょうか。

過去のインタビューでは、斎藤佑樹さんは「野球場づくり」をしてみたいと語っていました。

「引退後、何でもできるとしたらどんなことをやってみたいか」と質問をぶつけた。すると斎藤は悩みながらも「もしできるなら、野球場を作ってみたいんだよね」と、照れ笑いを浮かべながらポツリ。「野球だけじゃなくて、試合がない日は成人式とか結婚式みたいな地域のイベントができたり、夜には駆け出しのミュージシャンとかダンサーさんがライブをできたり、地域に密着した球場が作れたらいいな…」と語った。

引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/b97cb70338044ffecc7351295921e898f78fcc67

斎藤佑樹さんのような野球選手だけでなく、スポーツ選手の引退後は「指導者や解説者」などがポピュラーですよね。

今っぽいでいくと「YouTuberやタレント」などもありえそうですよね。

こちらのインタビューは2年前のことだそうですが。

斎藤佑樹さんは早大在籍中に「野球人気を復活させるためには」の論文を書き、プロになられてからもオフには子供向けに野球教室を開いたりもしていたそうです。

「野球人口を増やすためには地域との関わりは必要不可欠」と言っていた斎藤佑樹さんの地域に密着した野球場づくりの実現もあながち遠くはないのかもしれませんね。

でもまずは、身体をゆっくり休めてほしいです。

斎藤佑樹の引退グッズがヤバいと話題

斎藤佑樹さんの引退グッズも話題になっていますね!

中でも「フェイスステッカー」がちょっと異彩を放っていますよね。


こちらは確かにとっても斬新ですよね…。

買う人はいるのかが気になりました。

数ある斎藤佑樹さんの引退グッズの中でも、やはり「ハンカチ王子」として一世を風靡したので「ハンカチ」は無難に人気がありそうです!

斎藤佑樹さんの引退グッズはオンラインストアからも購入できます。

斎藤佑樹さんの引退グッズのオンラインストアはこちらから。

受注期間は10月25日(月)までになっているので気になっている方はお早めにご購入してくださいね!

斎藤佑樹の引退後は野球場作り?グッズがヤバいと話題でハンカチは売り切れ?のまとめ

今回は斎藤佑樹の引退後は野球場作り?グッズがヤバいと話題でハンカチは売り切れ?というタイトルでまとめていきました。

斎藤佑樹さんの引退後はまさかの球場づくりもあるのかもしれませんね。

でもまずはゆっくり身体を休めてほしいですね!

ハンカチ王子が話題になっていた世代としては、ハンカチ王子のハンカチは気になりました!

斎藤佑樹さん、お疲れさまでした!